ナビゲーターのご紹介

スコップ・スクールの

各プロジェクトは、
社会で活躍するクリエーターやスペシャリストたちが本気で考えてつくった
プログラムです。
実際にプロジェクトを率いる

ナビゲーターをご紹介します!

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

中島 さち子

(一社)follow your MUSE 共同代表理事/
ジャズピアニスト

国際数学オリンピック金メダリスト(日本人女性唯一)。現在は主に音楽・数学・横断的STEAMS教育の3軸で活動すると共に、NYにてメディアアートを学ぶ。内閣府STEM Girls Ambassador。主な著書に『人生を変える「数学」そして「音楽」』『数学から聴こえる音楽』、主なCDに”Rejoice” “希望の花”など。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

中島 英太

(株)電通 クリエーティブディレクター

慶應義塾大学卒業後、広告会社電通入社。CMプランナーとして数多くのコマーシャルや企業キャンペーンを企画。 国内外の広告賞を多数受賞(初めての賞はライオンのラジオCMでいただいた東京コピーライターズクラブ新人賞)。 現在はBD&A局でビジネスクリエーティブ、バリュークリエーティブに取り組んでいる。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

福永 琢磨

(株)電通 CMプランナー/コピーライター

関西学院大学 法学部を卒業後、1994年電通入社。 以来、広告クリエーティブの世界でコピーライター、CMプランナーとして様々なプロジェクトに従事する。東日本大震災以後、福島県を始めとした被災地と深く関わり、風評対策、復興コミュニケーション全般の戦略立案・実施を手がける。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

平石 ミナ

アーティスト

東京藝術大学美術学部デザイン科卒業後、広告会社電通入社。CMプランナー・コミュニケーションデザイナーとして、UNIQLOや大塚製薬ポカリスエット等数多くのコマーシャルや企業キャンペーンを手掛ける。 その後ニューヨークに渡米、アーティスト活動をはじめ、現在では東京藝術大学大学院美術研究科・美術教育研究室にて研究生としてアーティストならではの視点で幼少期の美術教育について研究している。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

眞形 隆之

ゲームプランナー/人狼伝道師

雑誌「ファミリーコンピュータマガジン」、 攻略本「ダビスタ全書」、学研「大人の科学マガジン」、 ベネッセ「こどもチャレンジ」などの編集を経て独立。 国内最大級「アルティメット人狼」主宰、 広辞苑を使った知的ゲーム「たほいや甲子゛園」主宰、 女子プロレス「スターダム」アートディレクターなど

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

荻野 綾

(株)電通 コピーライター

筑波大学芸術専門学群卒。化粧品などの女性ブランドの企画、広告制作から、子ども向けイベント、企業や自治体の社会貢献活動の広報など、幅広い分野でクリエイティブ業務を手がける。 福島双葉地区の地域創生ムービーや、SDGs起因による企業ブランドビジョン策定等も実施。電通「新!ソーシャル・デザイン・エンジン」所属。東京コピーライターズクラブ会員。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

高田 麦

(株)電通 コピーライター

立教大学現代心理学部映像身体学科を卒業後、広告会社電通入社。 コピーライター・CMプランナーとして、小学館、キユーピー 、日本水道協会、ユニセフなどを担当。小学生の双子の甥にいつも「大人なの?」と言われるくらい年齢不詳な感じなので、子ども目線で参加したいと思います。朝日広告賞小型広告賞受賞、ヤングカンヌ日本代表

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

村山 覚

(株)電通 コピーライター/プロデューサー

慶應義塾大学SFC卒。大阪・名古屋・東京のクリエーティブ局を漂流しながら、CMやグラフィック、WEBコンテンツ、ラジオ番組などの企画とコピーを担当。これまでにつくったラジオCMは400本以上。赤ちゃん言葉、関西弁、名古屋弁、英語、イタリア語、宇宙語、自ら作詞作曲歌唱もします。現在はスポーツビジネス領域で、企画とプロデュースを担当。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

中村 俊介

(一社)follow your MUSE Art & Technology Architect
/(株)しくみデザイン 代表取締役

名古屋大学建築学科、九州芸術工科大学芸術工学専攻を経て、2005年にしくみデザインを設立。日本におけるメディアアートの先駆者として、米国インテル社の国際コンテストやヨーロッパ最大級の音楽フェス「ソナー」でグランプリを獲得するなど、世界各国で30を超えるアワードを受賞。芸術工学博士。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

中村 征士

(株)電通 アートディレクター

金沢美術工芸大学商業デザイン科を卒業後、広告会社電通入社。アートディレクターとして、NTN、アシックス、大塚製薬などを担当。近年はコミュニケーションとエデュケーションを組み合わせて新しい価値を生み出す活動をしている。公立の小中学校の授業プログラム作成・実施、ワークショップデザイン、地域活性化を推進するコミュニケーションデザインにも取り組んでいる。 ◆受賞歴 アドフェス2012 銅賞、 アドフェス2008 銀賞

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

澁川 尚子

(株)エデュソル ラーニングデザイナー

日本女子体育大学 スポーツ科学科にてハンドボールを専攻。卒業後、特別支援学校での勤務を経て、レゴ®ブロックを使って、遊びながら学ぶ教育などに従事。子どもたちが主体的に課題解決することに向き合いながら、アクティブラーニングスクール部門のブロックマネージャーとして、自らレッスンも担当する他、教室の統括やカリキュラム制作、インストラクター育成を担当している。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

田中 香津生

東北大学 サイクロトロン・
ラジオアイソトープセンター 助教

東京大学大学院総合文化研究科卒。広尾学園物理講師、理化学研究所JRAを経て2016年より現職。 研究テーマはエキゾチック原子を用いた基礎物理実験。博士(学術)。JAPAN MENSA所属。趣味はオセロ(初段)、人狼ゲーム(対戦歴2000回以上)など。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

冨田 美香

(株)エデュソル ラーニングデザイナー

筑波大学 第三学群社会工学類を卒業後、(株)エデュソルにて中学・高校・大学受験までの学習指導に従事。現在は、プログラミングやロボティクスなど、STEAM教育に携わり、現場で子どもたちの指導をする一方で、カリキュラム開発の他、学校教員を対象としたプログラミングやロボティクス教育の指導にも携わる。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

シーナアキコ

マリンバ・ピアノ・ガラクタ演奏家

CM音楽や映像音楽制作に携わる他、小学生から高校生での授業・芸術鑑賞会、間伐材を使用した木の楽器作りのワークショップなど親子で楽しめる時間もプロデュースしている。 6月から大人も子どもも楽しめるスペース 『あそびのアトリエ ZUCCO ROCCA』を始動。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

田中 美沙

ラーニングデザイナー

米国・UCBerkeleyを卒業後、日本に帰国。現在は、国内外を行き来しながらラーニングデザイナーとして、年齢に応じた、英語を使った様々な学習プログラムの開発を行い、指導に当たっている。従来の英語学習とは異なるアプローチでグローバル教育を実践。特に、英語とダンスを融合した体を動かし楽しみながら学ぶ教育に力を入れている。

SCHOPSCHOOLスコップ・スクール

岡本 弘毅

(株)エデュソル 代表取締役/(一社)TOKIHA 顧問
/特定非営利活動法人子ども大学水戸 理事長

早稲田大学卒業後、教育の問題解決をする会社として(株)エデュソルを設立。3歳から社会人までの幅広い年齢に対する教育プログラムを提供している。14年前からSTEAM教育のプログラム開発と実践を開始し、現在では、SDG’s教育(ESD)やグローバル教育も加え、学校や企業への学習コンテンツ開発支援も実施。NPOや社団法人でも教育事業を運営する。

and more…