スコップスクールで身につく力

私たちが提供するのは、
実際に社会で活躍し、社会で鍛えられ、
社会を動かしている、
様々な分野のプロフェッショナルの
創造力です。

実践的創造力とは
認知能力/非認知能力
実践的創造力

Society5.0と言われる次の新しい社会を生き抜くのに必要とされるのは「非認知能力」と言われています。それは、IQや学力テスト、偏差値などのように測ることができる認知能力に対し、子どもの将来や人生を豊かにする能力のことです。スコップが育む「実践的創造力」は、従来の教育で重視されている認知能力に加え、この「非認知能力」領域を重視しています。

実践的創造力
  • クリエーションスキル うみだす力
    ・課題を発見する
    ・視点を広げる
    ・アイデアで解決する
    ・ひとりで思考する
    ・チームで実現する
  • コミュニケーションスキル つなげる力
    ・多様な「他者」を認める
    ・言語化する
    ・発想を分かち合う
    ・発想を掛け合わせる
  • コンプリートスキル やりぬく力
    ・計画を立てる
    ・意思を持続させる
    ・柔軟に応じる

スコップは、クリエーションスキル、コミュニケーションスキル、コンプリートスキルの3つからなる「実践的創造力」を開発しました。この3つのスキルを磨く過程で、子どもたちは小さな困難と成功体験を繰り返し、自由なひらめきや想像にとどまらず、あらゆる状況をポジティブに突破する力となり、自らのポテンシャルを社会の価値に変えていける力となります。

まずはスコップ・スクールの
オンライン説明会にご参加ください